VRChat向けアバター「クレリック カジュアル」

こんにちは。Reflexです。

VRChat楽しんでいますか?私は最高に楽しんでいます!

さて、本日はぽんでろ氏の新作アバター、「クレリック カジュアル」について少し書いていきたいと思います。

クレリックちゃんはもともと7月にリリースされたぽんでろ氏によるVRChat向けアバターで、VRChat内では当時一番人気のアバターでした。それぞれの購入者が改変したりしてオリジナルのクレリックちゃんを作り今でも沢山の人が使っています。

オリジナル3Dモデル「クレリック」ver1.02

そんなクレリックちゃんに新衣装バージョンが登場しました。

クレリック カジュアル

クレリックカジュアルはもとのクレリックちゃんの私服をイメージしたモデルで、もとのクレリックちゃんより軽装となっています。

またDynamic Boneによる揺れモノやフルトラ適性の向上などものすごいクオリティと使いやすさの向上がなされています。

モーフなども追加されており、更に広い感情表現をすることができるようになっています。

オリジナル3Dモデル「クレリック・カジュアル」ver1.01

シェーダー

今回の「クレリックカジュアル」では標準のシェーダーとしてUnity Chan Toon Shader 2.0.4.2とReflex Shader 2.0.1が採用されています。

同梱のPrefabより各シェーダーのマテリアルがアサインされたモデルを選ぶことができます。

Unity Chan Toon Shaderはもとのクレリックちゃんと同じもので非常に綺麗なトゥーン調のシェーディングを実現しています。

Reflex Shader 2.0はその名の通り私が開発したシェーダーで、VRChat内の環境に最適化され、どのようなワールドでも綺麗なシェーディングを実現しています。今回のクレリックカジュアルにはReflex Shader 2.0.1がパッケージとして同梱されています。

実際に使ってみて

例によって例の如く、販売前からテストをさせていただいていたのですが、今回のモデルはやはりフルボディトラッキング適正が非常に高く仕上がっています。

素体を一から見直し、ボーン構造も大幅にリファインしたようで、いままで微妙にずれていたフルトラ時の挙動が完璧に自身のボディに追従するようになっています。

もとのクレリックちゃんと違い、Dynamic Boneが入っているので、VRで入ったときになめらかに髪が揺れるのも非常に綺麗です。

そして表情がかなり追加されているので、いろいろなシチュエーションに対応しています。

こんな表情も入っています。

 

まとめ

もともと超ハイクオリティモデルとしてでてきたクレリックちゃんが更にハイクオリティになって帰ってきました。

お値段も3000円とVRChat向けアバターとしては比較的リーズナブルでお求めやすくなっていますのでぜひお試しください。

購入リンク (Booth)

オリジナル3Dモデル「クレリック・カジュアル」ver1.01

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d bloggers like this: