Menu

Reflex Diary

iPad Pro 10.5 Space Gray

Screen Shot 2018-02-04 at 2.53.44 PM.png

ポチった。

以上。

 

だとちょっとさみしいので軽くiPad Pro 10.5を買った理由でもつらつらと書き記しておこうかと。

さて、MacBook Air mid2011を葬って別のマシンを買おうと言う記事を書いたのが昨日。

その時点で最後にiPad Proがほしいということは書いていたのだが、では具体的にMacBook 12″ではなくiPad Proを買った理由はなんだろうか。

とりあえず3つ思い浮かぶことを書いていこう。

まず一つ目は値段。

やっぱりMacBook 12″は高い。

MacBook Pro 15”とかいうバカ高いマシンを親に買ってもらって更に高級ノートを親に買ってもらうのは流石に気が引けるというものだ。

二つ目にバッテリー。

今回買い換える要因となったバッテリー持ちを極力長くしたかった。

MacBookはタブレットのようなものとはいえMacである。

電池持ちは流石にiPadには及ばないだろうというのが二つ目の理由だ。

三つ目にApple Pencil。

もちろんApple PencilとSmart Keyboardも一緒に購入したのだが、これがYoutubeとかのレビューを見ると非常に評判がいい。

自分自身WacomのCintiq 13HDを持っているのだが、重いしデカイし、ホームステイ先のデスク小さいしでほとんど使っていない。

ただ絵の練習はしたいということで、iPadは絶好のタブレットであることは間違いない。

とりあえず絵を描くかは知らないが、iPad ProとApplePencilは最高のエクスペリエンスを私にもたらしてくれるであろう。

最後に、四つ目というわけではないが、性能についてちょっと書いておこうと思う。

iPad ProはApple A10Xプロセッサを搭載している。

前世代のiPad Pro 9.7は Apple A9XプロセッサでA10Xになることで約二倍の性能。

GeekBenchスコアで言うとMacBook Proの松スペックを超えるか超えないかくらいのスコアだったと思う。

ただ私が今メインで使ってるiPhone Xはそれよりも少し高いスコアで、iPadがiPhoneを下回るというのが微妙に残念であるがまあエッセイライティングとYouTubeとお絵かきくらいなら十分であるだろう。

以上をもって2月8日到着予定のiPad Proの到着前レポートとする。

Leave a Reply